Suzuki DT-5復活!

散々悩まさせてくれたSuzuki DT-5。

ようやく治りました!完全復活。そして、沢山勉強させて貰いました。

結論は単にスロージェットの清掃不足でしたが、スロージェットの何処にどれ位の穴が空いているかなんて、デフォルトを見ているわけではないのでわかりませんでした。

スロージェット(パイロットジェット)はジェットの先っぽに髪の毛一本位の穴が空いていて、これが詰まっていたからアイドリングでストップしてたんです。

まあ常識と言ったら常識なんですよね。ただ、ここに穴が空いてますよー的な解説してある情報を検索出来なかったので(応用力なし…)分かりませんでした。

メインジェットはヘッドから先っぽまで穴が貫通してたので、おかしいなとは思ってましたが、仕組みを理解していれば、スロージェットの先っぽに穴が空いていて当然でした。

綺麗に同色でふさがってるもんだから、まさかの穴でした。

で、開通したら超快適。

No tags for this post.