カワハギ竿買った

今まで、カワハギはメガバスデストロイヤーF5-62xベアリングダウン(笑)で凌いできたのですが、遂にカワハギロッドを購入!!

カキンカキンのデストロイヤーはカワハギの細かいアタリも伝えてくれましたが、しかし掛けられない…。乗合いで横の人と比較すると、明らかにオートマチックに掛かる率が低い気がします。オートマチックに期待しなけりゃいいんですがね。

まあ、下手なんでしょう。餌のつけ方とかも。同じ仕掛けを使っても、そうなので、竿のせいにしてみます(//∇//)

そして、カヤックで使う時、身体のストローク使えないので、ダイレクトにロッドを操作したい時にとくにバット部がもたれるとやりづらいのです。

バス用ロッドはとても汎用性が高くて強いのでカヤックでは大活躍ですので、これからも使い続けるでしょう。

実は、毎年妻から大歓迎されるカワハギ釣り。釣果を伸ばしたく毎年購入を検討して来ました。しかし、カヤックの取り込みで鋭角になるとカリカリのカワハギロッドだとバッキリと折れる…だろうと、購入を先延ばしにしてきたのですが、楽天ポイントもたまり、このカワハギシーズン、買うっきゃないでしょ!!ということで。

折れない竿か、折れても1ヶ月ぐらいで心のダメージから復活出来るぐらいの竿を探す!

狙いはアルファタックルの沖釣工房180 8:2か、9:1を検討していたのですが、175硬は12000円程度なのに、8:2や9:1は18000円程度と高くて再検討。で、いろいろ探してみると兎に角評判のいいkawahagi-xか、kawahagi-BBに。

で、BBコンビ(笑)ということで、kawahagi-BBに決定!!

ポチって今日来ました。


あはーん、カッコいい。

No tags for this post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。