カヤックに強い味方 iphone7 777!!

iPhone使いのカヤックフィッシングユーザにとって大敵は水。

ウォータープルーフのケースを使いながら海に出るも、とても操作性が悪くなり、写真を撮るのもやっと。これじゃあ緊急時118にかけられないのでは?という気持ちの日々のなか、ついに出た

iPhone7!!買ったぞー。

色は地味なシルバー。よく無くす私にとって、目立つは基本(笑)

人気のジェットブラックなんてもったひには、毎日探し回っていることでしょう。
これでそのままカヤックに持っていける!!!!

IP67ということで防塵は完璧。

そして、IPX7は水深1メートルの水に30分漬けてもOK!

 

 

・・・・でもちょっと待って・・・

Apple社は↓

iPhone 7とiPhone 7 Plusは防沫性能、耐水性能、防塵性能を備えており、実験室の管理された条件下でのテストにより、IEC規格60529にもとづくIP67等級に適合しています。防沫性能、耐水性能、防塵性能は永続的に維持されるものではなく、通常の使用によって耐性が低下する可能性があります。iPhoneが濡れている場合は充電しないでください。クリーニングと乾燥の方法についてはユーザガイドをご覧ください。液体による損傷は保証の対象になりません。

出典:iPhone 7 – 仕様 – Apple(日本)

 

つまり、経年によりいつ壊れても知りません。補償の対象外ですと言っています。そして実験したサイトでは、やはり、水滴がついているとボタンがききずらいという現象。

うーん。うーん。うーん。

どこまでカヤックフィッシャーの友になれるか、これから実験です。といっても、AppleCareに入るのを止めたので、冒険はできませーん。

 

まずは、3Dプリンタでカバーでも作りますかw。

No tags for this post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。