FAB ANGLERS!


仕事終わって子供が寝てからのファブリケーションで連日寝不足の1310です。(´・ω・`) 前の記事
昨日は3Dプリンターと格闘でしたw。(おいおい、夜釣り行けよ的な突っ込みはなしにしましょうネ・・・)

さて3Dプリンターですが、私が購入をしたのは、初めて国産3Dプリンターを作った会社である”genkei”が作った”LEPTON”というマシーンです。

日進月歩している3Dプリンター業界で、何が差別化になるかといえば ①実績 ②汎用性 ③安心感 です。

3万円台~数百万円という差のある製品だけに、とても迷いますが、キャンペーンで129,600円が99,900円だったので、それが最後の後押しで妻に交渉してポチりました。

ここに私が”LEPTON”を選んだ理由をまとめます。

①実績:日本初の3Dプリンタのatomはとても評判がよい

②汎用性:多くのフィラメント(ナイロン、ゴム、木も)使える、さらに製造物サイズが小さすぎない

③安心感:国内サポートと日本人ユーザが多い(言葉の壁(^-^;

という点が決め手になりました。

他の候補としては、もともとはこちらを購入するつもりでした。

3Dプリンタ(総金属構成で様々なフィラメントが使える!)に追加して、レーザープリンターのオプション機能も搭載。将来はいろいろな機能追加が期待されていて、34,900円!!

Trinus6

DDDjapan webより引用

ということで、LEPTONを購入しようと決めたときに「レーザーカッターは別で買う」ということも同時に決めましたw

レーザーカッターなしの機材として候補に挙げていたのはup!plus2とFlashforge createrProでした。

3Dプリンターの性能を図るのには積層ピッチといわれるものがあり、どれくらい細かくヘッドを動かせるか?という性能でよく比較されます。しかし、現実のところ、積層ピッチだけでなく、それを制御するソフト(ファームウェア)と、ヘッドが動いたときに本体が揺れないフレームの強さなども影響するそうです。また、最近は積層ピッチ=値段 というわけでもありません。

先に出たTRINUSは金属フレームで積層ピッチ0.05mm!!プリントサイズが120mm×125mm×125mm!3Dプリントが可能な材料: PLA、ABS、ポリカーボネート、フレックス、木材、アルミニウム。これが3万円台。かなりの完璧さ。

LEPTONは金属フレームで積層ピッチ0.025mm!プリントサイズは185mm×200mm×200mm!プリント材料はPLA・PolyPlusPLA・PolyMaxPLA・TerramacPLA・導電性PLA・Flex PLA(ゴムライク)・ABS ・SmartABS・Nylon ・各種金属樹脂・石膏ライク・熱変色性PLA・PET・T-Glase・HDGlassPET・スポンジ・HIPS・カーボン・ワックス樹脂・Co-polymerXT・木材

樹脂・PVA・ポリカーボネート・ゴム素材で129,600円。

この比較だけだと、普通TRINUSですよね・・・。

決め手はプリントサイズだったりします。ルアーを作るうえで、カヤックFでの海用のルアーサイズはどうやっても125mmはギリギリ。いや、小さい。TRINUSが180mmまでプリントアウトできたら確実にTRINUSに軍配が上がっていたでしょう。

ちなみに、巷ではこの価格帯で最高精度と言われているup!PLUS2のスペックは金属フレームで積層ピッチ0.15mm、プリントサイズは140mm×140mm×135mm。材質はABS樹脂・PLA樹脂・Wood樹脂(JP3DP独自開発)で15万円。ソフトウェア(ファーム)の作りこみが素晴らしいようです。

さらにflashforge社のCreaterPROは、金属フレーム、積層ピッチ0.1mm、プリントサイズ225mm×145mm×150mm。材料はABS、PLA、及びHIPSなどの溶性サポート樹脂です。が!!デュアルヘッド!2色同時プリント可能です。それで12,5万円!!です。

なやみました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

日本3Dプリンター UP Plus2 3Dプリンター(白) (A-25-01)(代引不可)
価格:153455円(税込、送料別) (2016/8/25時点)

 

 

これだけでなく、世の中には現在たくさんの3Dプリンターがあり、ルアーをの原型を作るレベルであれば、精度よりも使いやすさ、壊れにくさを優先すべきだと思います。

で、昨日格闘していた設定ですが・・・。いまだパソコンのソフトが3Dプリンターを認識してくれません!!

 

No tags for this post.

「FAB ANGLERS!」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。