カワハギとイカの塩辛

スズおもりデビューしました。

  
結論から言うと、まったく問題なし。魚から嫌われることなく、右舷竿頭。

深くても30メートルだったので、比重の差は感じられませんでした。

さて、それよりも今回の目玉はイカの塩辛!

行き際にファミマで200円で購入したイカの塩辛(笑)

爆釣です。

エサ取りも活性化していないタイミングだと、アサリが有利でしたが、アサリを真ん中に、上下に塩辛を刺すと上か下で掛ける釣りが成立(^^;;

しかもトラギス、キタマクラ、ベラがかかっても餌は繰り返し使えるし、餌替えもめちゃめちゃ楽。

多くの大会では使用禁止ですが、それだけ釣れるってことですよね。

手返しよく出来たので、トラギスも歓迎ムードに。トラギス美味しく頂きました、

   
 

  

No tags for this post.

「カワハギとイカの塩辛」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。